No.33 ゲルマニウム半導体検出器を用いた
in-situ測定法
No.33
【制定(改訂)】
  2008年制定
  2017年改訂
(PDF: 7.12MB)


 【解説】
  ゲルマニウム半導体検出器を用いてin-situ(現場)測定する場合の測定及び解析方法を示したものです。また、測定場所周囲の地形や検出器の設置高さなど解析結果への影響要因を検討し補正方法等を記載してあります。



 【PDFファイルについて】
通常のPDFファイル
(ワープロ等の電子文書原稿をPDF形式に変換したもので、文書内の文字列検索が可能です。)
透明テキスト付きPDFファイル
(紙原稿をスキャンし、画像としてPDF形式に変換したもので、文書内の文字列検索を行えるように透明テキストを貼り付けてあります。)

 【注意事項】
透明テキストは、文書内検索の便宜を図る目的でのみ提供するものであり、その内容がイメージの中の文字と100%一致することは保証いたしかねますので、予めご了承ください。