No.17  連続モニタによる環境γ線測定法
   
No.17
【制定(改訂)】
  1982年制定
1996年改訂
(PDF: 2.16MB)
  透明テキスト付きPDFファイル


 【解説】
  特定した場所に据えつけたモニタによる空間照射線量率を連続的に測定します。モニタの設置場所、機器の校正、測定結果の解析と評価などが説明され、また、電離箱式モニタ、NaI(Tl)シンチレーション式モニタおよびGM計数管式モニタについて、その特性、使用上の注意点などが示されています。



 【PDFファイルについて】
通常のPDFファイル
(ワープロ等の電子文書原稿をPDF形式に変換したもので、文書内の文字列検索が可能です。)
透明テキスト付きPDFファイル
(紙原稿をスキャンし、画像としてPDF形式に変換したもので、文書内の文字列検索を行えるように透明テキストを貼り付けてあります。)

 【注意事項】
透明テキストは、文書内検索の便宜を図る目的でのみ提供するものであり、その内容がイメージの中の文字と100%一致することは保証いたしかねますので、予めご了承ください。