日本の環境放射能と放射線

基礎知識を学ぶ


身の回りの放射線
 
1 ラドンって?
ラドンとは・・・

ラドンは、自然に存在するウランの娘核種のラジウムから発生する気体の放射性物質で、呼吸により人体に取り込まれます。 ラジウムの放射性壊変によりラドンが生成され、地面や建材などから空気中に拡散します。(右図参照)。 ラドンは密閉した屋内などにたまることがありますが、窓を開けるなど換気を行うことで容易に屋外に排出されます。

(Bq/m : 空気1立方メートル中のラドン量)  (2000年国連科学委員会報告書)