採取地点の上にカーソルを合わせると、調査地点と測定値が表示されます。
日本各地の土壌(0〜5cm)中のSr-90(2014年度)
解説
この図は、土壌(地面から深さ5cmまでの土壌を乾燥したもの)1kgあたりに含まれるSr-90の量について、2014年度の年間平均値を表しています。現在、土壌(0〜5cm)中のCs-137は、47都道府県で調査されています。 土壌中のSr-90濃度は、土壌の種類によって大きく変化します。

放射能の値は、調査する場所ごとに異なりますので、この図に示されている値が都道府県を代表するものではありません。
 
調査地点と測定値  調査結果の出典